江の島夕景No.95(岩屋洞窟の写真もすこしだけ)

f:id:mhkj2:20181105214330j:plain

 

台風の被害で立ち入り禁止になっていた、

江の島の岩場(稚児ヶ淵)と岩屋洞窟が再開されたので行ってきました。

まずは、お約束の夕日から。

 

f:id:mhkj2:20181105214359j:plain

f:id:mhkj2:20181105214432j:plain

f:id:mhkj2:20181105214456j:plain

f:id:mhkj2:20181105214522j:plain

f:id:mhkj2:20181105214546j:plain

 

さて、岩屋洞窟に入ります。

このヘンを「裏江の島」なんていう方もいらっしゃいますけれど、実はこちらが表です。

海食洞とかいうそうで波の浸食でできた大きな洞窟があって、

ココが江の島神社の発祥の地だそうです。

「岩屋詣」がさかんに行われてて、だんだんと観光地化されてったみたいですね。

www.fujisawa-kanko.jp

 

 

 

あんまり撮らなかったんですけれど、岩屋のなかの写真もすこしだけ。

※故意にくらーく撮ってます!

こんなに暗くも、不気味でもないですから安心してくださいね!!(笑)

ただ。。。。入場料が高い!!!(500円!!!!!)

 

f:id:mhkj2:20181105214614j:plain

f:id:mhkj2:20181105214634j:plain

 

洞窟内には信者さんたちが奉納した石仏さまがたくさん。

江戸時代のものもあるそうです!

あんまり、物見遊山で来るべきトコロじゃないんでしょうね、本来は。。。

 

それでも、 みなさま優しいお顔でした。

f:id:mhkj2:20181105214818j:plain

f:id:mhkj2:20181105214726j:plain

f:id:mhkj2:20181105214754j:plain

 

洞窟は第一岩屋と代に岩屋とあって。

第二岩屋の一番奥に鎮座増します龍神さまです。

台風のあと、養生中だったそうですけれど、復活されてました。

先代より、かなり凛々しいお顔立ちです(先代はもうすこしかわいらしかったです笑)

 

f:id:mhkj2:20181105214841j:plain

 

さて、シャバに戻ります。

 

f:id:mhkj2:20181105214908j:plain

 

岩の狭間から空が観えます。

(※過去の写真です、いま、ココ、台風被害の影響で撮りにくいです)

 

f:id:mhkj2:20181105214934j:plain

 

岩屋出口からの夕日。

 

f:id:mhkj2:20181105214956j:plain

f:id:mhkj2:20181105215022j:plain

f:id:mhkj2:20181105215057j:plain

f:id:mhkj2:20181105215134j:plain

f:id:mhkj2:20181105215208j:plain

f:id:mhkj2:20181105215238j:plain

f:id:mhkj2:20181105095503j:plain

f:id:mhkj2:20181105215341j:plain

f:id:mhkj2:20181105215409j:plain

 

夜景もあとすこし撮ったんで後日また写真を上げます。

その時、去年のクリスマスイルミの写真とかもすこし載せようかな?って思っています。

一か月もそればイルミが始まるんで、総集編というかなんというかそんなカンジで~。