朝の光(鎌倉・鶴岡八幡宮)

f:id:mhkj2:20180426124308j:plain

 

早朝のひかりを撮ってみたくて、眠い目をこすりつつ、トライしてみました。

まずは、参拝してから。

 

f:id:mhkj2:20180426124356j:plain

f:id:mhkj2:20180426124457j:plain

 

これは舞殿。

 

f:id:mhkj2:20180426125215j:plain

 

静御前義経を想い

しづやしづ しづのをだまき くり返し 昔を今に なすよしもがな

吉野山 峰の白雪 ふみわけて 入りにし人の 跡ぞ恋しき

と歌いながら舞ったとされる、歴史の教科書なんかにもでてくる場所です。

 

拝殿へ。

階段がケッコウ大変。。。。

 

f:id:mhkj2:20180426125251j:plain

 

拝殿内は撮影禁止なので、後ろ向きで。

(八幡さま!失礼しました!!)

 

f:id:mhkj2:20180426125317j:plain

 

眼下には舞殿と大鳥居が見えます。

 

この時は藤の花が真っ盛りでした。

 

f:id:mhkj2:20180426125345j:plain

f:id:mhkj2:20180426125409j:plain

f:id:mhkj2:20180426125436j:plain

f:id:mhkj2:20180426154925j:plain

f:id:mhkj2:20180426125532j:plain

f:id:mhkj2:20180426125627j:plain

f:id:mhkj2:20180426125814j:plain

f:id:mhkj2:20180426130323j:plain

 

つつじも。

。。。。ん?さつきかな??いまいち区別がつきません(笑)

 

f:id:mhkj2:20180426125915j:plain

f:id:mhkj2:20180426130411j:plain

f:id:mhkj2:20180426130513j:plain

f:id:mhkj2:20180426130626j:plain

 

新緑もきれいでした。

このあたりは秋の紅葉も見事です。

 

f:id:mhkj2:20180426131604j:plain

f:id:mhkj2:20180426131644j:plain

f:id:mhkj2:20180426131724j:plain

f:id:mhkj2:20180426131806j:plain

f:id:mhkj2:20180426131839j:plain

 

蓮の新芽が出てきていました。

 

f:id:mhkj2:20180426135038j:plain

 

夏になると、白蓮が池いっぱいに咲き誇ります。

 

黄しょうぶも少しだけ。

 

f:id:mhkj2:20180426135104j:plain

 

おや?舞殿のほうでなのか作業されている方が。

 

f:id:mhkj2:20180426131920j:plain

f:id:mhkj2:20180426131953j:plain

f:id:mhkj2:20180426132025j:plain

 

ああ!どうやら、今日はココで結婚式があるみたいですね!

早朝から、おつかれさまです~。

。。。。。。被写体としてはなかなかアレなんですケド(笑)

ひとさまの幸せに水を差すようなので、遠慮しておきましょう。

 

八幡さまの境内に一緒のお祀りされてる弁天さまにお参りします。

 

f:id:mhkj2:20180426132058j:plain

 

すこし前、それは見事に咲き誇っていた白藤の残花です。

おつかれさまでした~。

 

八幡さまの参道(だんかずら)のつつじ(さつき?)も見ごろを迎えていました。

 

f:id:mhkj2:20180426132136j:plain

f:id:mhkj2:20180426132212j:plain 

桜もすっかり緑ののれんにさまがわり。

 

f:id:mhkj2:20180426132328j:plain

 

このあと、駅前ですこし休憩してから、もう一度八幡さまへ。

牡丹園がはなざかりです。

もちろん!写真、撮ってきましたので、のちほど~。