蓮池の風景②(鎌倉・鶴岡八幡宮)蓮が見ごろです(※いきものがキライな方はきもち閲覧注意?)

partire.hatenablog.com

Lily (id:par321) さんのブログ花が好き!!

すばらしいフラワーアレンジメントと美しい花の写真で人気です!

コチラに導かれて、私も行ってきました鎌倉・鶴岡八幡宮

 

f:id:mhkj2:20170726142602j:plain

f:id:mhkj2:20170722065629j:plain

f:id:mhkj2:20170722062155j:plain

f:id:mhkj2:20170722065016j:plain

f:id:mhkj2:20170715055611j:plain

f:id:mhkj2:20170722062810j:plain

f:id:mhkj2:20170722074800j:plain

f:id:mhkj2:20170722072120j:plain

f:id:mhkj2:20170722063543j:plain

f:id:mhkj2:20170722075025j:plain

 

蓮の花がちょうど見ごろを迎えていました。

やっぱり行ってよかったです!Lilyさん、ありがとうございます~!

それにしても、白い蓮の花のこれだけの群生、アリソで意外にないんですよね~。

なんでも白は源氏を象徴する色なのだとか。

きっとわざわざ白い蓮を植えたんでしょうね。。。いえ、調べてないんですケド(笑)

ちなみに赤は平氏だそうです。

源平の合戦の時、旗印を色で分けたんだとか。

運動会とかの白組、紅組はコレがルーツだそうですよ。

あっ、ピンクの蓮も少しあります、引き立て役的なカンジで。

 

 

でも、八幡さまの池とその周辺、住んでるのは当然、蓮だけじゃないんです。

ケッコウいろんな生き物が思い思いに蓮池を楽しんでいてなんかほほえましいです。

※以下、きもち閲覧注意です。

 

 

アサイチで訪れると一番に目に付くのは、蓮じゃなくって、むしろ鳩さんだったりします。

f:id:mhkj2:20170722055607j:plain

 

ウジャウジャいます(笑)

で、うっかりカバンなんかをごそごそ探ってると鳩さんの大群に取り囲まれることも!

つぶらな瞳で見つめられたりなんかします。

鳥がキライな方やちいさなお子さんは泣くかも?(笑)

なんでそんなコトになるか?と言うと。。。。。

 

なんか、一斉に動きだしました!

f:id:mhkj2:20170722055759j:plain

 

そう!いつもご飯をくれる方がいらっしゃるんですね。

f:id:mhkj2:20170722055810j:plain

 

大騒ぎ(笑)

f:id:mhkj2:20170722055956j:plain

f:id:mhkj2:20170722060018j:plain

 

池の鯉にも。。。。やっぱり大騒ぎ(笑)

f:id:mhkj2:20170722060334j:plain

 

勢いあまって大きな鯉が飛び出しました!

f:id:mhkj2:20170722060336j:plain

 

カメも

f:id:mhkj2:20170722060408j:plain

 

そしていよいよ蓮池のキング、すっぽんさまの参戦です!

f:id:mhkj2:20170722065544j:plain

 

ドアップ!!(ギャー!!!)

f:id:mhkj2:20170722071051j:plain

 

リスも朝ごはんです

f:id:mhkj2:20170722063711j:plain

。。。。ところでなんでワザワザさかさまになってるんですかね?(笑)

この時たまたま、じゃなくって別の日に、別の場所でもよく見かけるんで、

コレが楽な姿勢なんでしょうか?リス的には(笑)

 

 

おっ!蓮池のクイーン、アオサギさまのお成りです!。。。オスだという説も(笑)

f:id:mhkj2:20170715061502j:plain

 

ドアップ!

f:id:mhkj2:20160801051949j:plain

 

真剣なお顔!

f:id:mhkj2:20170726153052j:plain

 

おおっ!

f:id:mhkj2:20170726153230j:plain

 

なんか獲った!

f:id:mhkj2:20170726153341j:plain

f:id:mhkj2:20170726153442j:plain

 

歯磨き?(笑)

f:id:mhkj2:20170715060939j:plain

 

お食事が終わると池の真ん中にある浮島の木の上でくつろぐアオサギさま

f:id:mhkj2:20170715064352j:plain

 

ん?ノドを膨らませてなんか言ってますね?

f:id:mhkj2:20170715064550j:plain

 

ほら!なんか歌ってるみたいです。

f:id:mhkj2:20170726154421j:plain

 

かたや、対岸では年配の男性が平家物語の一節を浪々と吟じていらっしゃいます。

さすが!鎌倉!!。。。。。なのか?(笑)

二人(?)とも呼応するようにしばらく朝の時間を楽しんでいました。

もしかして、デュエットなんでしょうか!?

 

そういえば、数年前にココの蓮池は水質の改善のため?池の水を抜いて大掃除をやったんですよ。

で、それが一年以上かかってしまって。。。。

もともと、この池にはアオサギ一家が住みついていたんですけれど、

帰ってきたのは私が知る限り一羽だけなんですよね。。。。

もしかして、離ればなれになった家族を想って歌ってるのかな?

いや!もしかしてこのアオサギは平家の誰かの生まれ替りとか!?

。。。。などと、妄想をたくましくしているうちに時刻は9時を回り、

休憩所も開店したのでコーヒー飲んで一休みして、

八幡さまと八幡さまの境内にお祀りしてある弁天さまにに参拝して帰りました。

だ~いぶ、暑くなってきましたしね。

それに、眠い。。。

 

 

蓮の花は花期が長く、八月下旬まで、楽しめるそうです。

ちょうど、いまがピークです。

ただ!お出かけされるようでしたら、蓮の花は朝咲いて午後つぼんでしまうのでご注意を!

私も再び訪れたいと思います。

f:id:mhkj2:20170722084731j:plain

2017鎌倉花火大会②

f:id:mhkj2:20170722135130j:plain

f:id:mhkj2:20170722135202j:plain

f:id:mhkj2:20170722135220j:plain

f:id:mhkj2:20170722135241j:plain

f:id:mhkj2:20170722135309j:plain

f:id:mhkj2:20170722135329j:plain

f:id:mhkj2:20170722135347j:plain

f:id:mhkj2:20170722135406j:plain

f:id:mhkj2:20170722135425j:plain

f:id:mhkj2:20170722135447j:plain

f:id:mhkj2:20170722135506j:plain

f:id:mhkj2:20170722135528j:plain

f:id:mhkj2:20170722135549j:plain

f:id:mhkj2:20170722135629j:plain

f:id:mhkj2:20170722135655j:plain

 

コレ、じつは江の島から撮ってます。

会場はね。。。。メチャ混みなんでチョット近寄りがたいというか、

なんかね、駅前も戒厳令みたいなカンジです(笑)

遠くから望遠レンズで撮ってるんで、花火の全景が見えるメリットもあるんですケド、

アングルの自由があんまり効かないんですよね。

あと、手持ちて撮ってるんで失敗が多いこと多いこと!

。。。。。投稿した写真もすこしブレてるかなぁ(笑)

本当は、ちゃーんと至近距離に場所を確保して、

三脚とか使わないといい写真、撮れないんでしょうけれどね。

それに、この花火大会の最大の呼び物は水中花火なんですケド、水中花火 - Bing

稲村ケ崎がジャマして上の方しか見えないという(笑)

あっ!写真に写ってる島みたいなヤツです、岬?

でも、やっぱり混むのは苦手なんですよね。。。

広告を非表示にする

2017鎌倉花火大会①

f:id:mhkj2:20170719193106j:plain

f:id:mhkj2:20170721182643j:plain

f:id:mhkj2:20170721182730j:plain

f:id:mhkj2:20170721182832j:plain

f:id:mhkj2:20170721182852j:plain

f:id:mhkj2:20170721182918j:plain

f:id:mhkj2:20170721183010j:plain

f:id:mhkj2:20170721183031j:plain

f:id:mhkj2:20170721183053j:plain

f:id:mhkj2:20170721183116j:plain

f:id:mhkj2:20170721183141j:plain

f:id:mhkj2:20170719193751j:plain

f:id:mhkj2:20170721183401j:plain

f:id:mhkj2:20170719193752j:plain

f:id:mhkj2:20170721183823j:plain

f:id:mhkj2:20170721183719j:plain

f:id:mhkj2:20170721183841j:plain

f:id:mhkj2:20170721183903j:plain

f:id:mhkj2:20170721183921j:plain

f:id:mhkj2:20170721184027j:plain

f:id:mhkj2:20170721184124j:plain

f:id:mhkj2:20170721184143j:plain

 

最近の花火って空中で色がばばばっ!と変わっていくのがスゴイですね!

。。。。。写真にするとイマイチ感動が伝わらない(苦笑)

花火大会の写真、枚数が多いので2回に分けます。

広告を非表示にする

花蓮② 八景

f:id:mhkj2:20170716062844j:plain

f:id:mhkj2:20170716061408j:plain

f:id:mhkj2:20170716060827j:plain

f:id:mhkj2:20170715080849j:plain

f:id:mhkj2:20170715063633j:plain

f:id:mhkj2:20170715075631j:plain

f:id:mhkj2:20170715065857j:plain

f:id:mhkj2:20170715075443j:plain

 

最初の三枚が東京の上野公園で、あとの五枚は鎌倉の鶴岡八幡宮で撮りました。

どちらもピーク、直前ってカンジでした。

 

 

オマケ

上野公園で藤の花が咲いてました。

f:id:mhkj2:20170718171353j:plain

 

花期は五月ごろなんですけれど、なんかココの藤、去年も一昨年もこの時期咲いてましたね。

もはや年中行事ですね(笑)

普通には狂い咲きって言うんでしょうけれどね。

広告を非表示にする

花蓮

f:id:mhkj2:20170714200136j:plain

f:id:mhkj2:20160805074206j:plain

f:id:mhkj2:20170714185145j:plain

広告を非表示にする

江の島夕景No.60 夜へ(十三夜)

f:id:mhkj2:20170712022114j:plain

f:id:mhkj2:20170712011602j:plain

f:id:mhkj2:20170712011628j:plain

f:id:mhkj2:20170707192825j:plain

f:id:mhkj2:20170707195209j:plain

f:id:mhkj2:20170707194349j:plain

f:id:mhkj2:20170712011823j:plain

f:id:mhkj2:20170712011844j:plain

f:id:mhkj2:20170707211432j:plain

f:id:mhkj2:20170707212519j:plain

f:id:mhkj2:20170707211718j:plain

f:id:mhkj2:20170712012036j:plain

 

お月さまドアップの写真は十四夜です。

十五夜は。。。。。撮り損ねました~(泣)

 

蓮池の風景(鎌倉・鶴岡八幡宮)

f:id:mhkj2:20170705114615j:plain

f:id:mhkj2:20170709155416j:plain

f:id:mhkj2:20170706070819j:plain

f:id:mhkj2:20170706071351j:plain

f:id:mhkj2:20170706063046j:plain

f:id:mhkj2:20170706061603j:plain

f:id:mhkj2:20170706062815j:plain

f:id:mhkj2:20170706062346j:plain

f:id:mhkj2:20170706064759j:plain

f:id:mhkj2:20170706061056j:plain

f:id:mhkj2:20170709124047j:plain

f:id:mhkj2:20170709124141j:plain

f:id:mhkj2:20170706065003j:plain

f:id:mhkj2:20170706070759j:plain

f:id:mhkj2:20170706063435j:plain

f:id:mhkj2:20170706082629j:plain

f:id:mhkj2:20170706082409j:plain

 

思ったより咲いてなかったんで背景とか少し工夫しみました~。

あと、同じ花がアングルと時間帯を変えて何度か出てきてます(笑)

花蓮、ピークは7月下旬くらいからでしょうか。。

江の島夕景 No.56

f:id:mhkj2:20170630114654j:plain

 

たくさん撮りすぎて選ぶのに時間が。。。。(笑)

後日、もう少したくさんアップします~、ので、今日は一枚。

ホントにね、いっぺんに撮りすぎなのよね。

ちなみにこの日は約千枚←アホですね(笑)

広告を非表示にする

夕方の公園(トンボも恋の季節です)

f:id:mhkj2:20170617103212j:plain

f:id:mhkj2:20170617103908j:plain

f:id:mhkj2:20170617104311j:plain

f:id:mhkj2:20170617103638j:plain

f:id:mhkj2:20170617103639j:plain

 

え~と。。。。なにトンボっていうんだっけ?

そばにいらしたトンボ撮影の常連さんにうかがったんですケド、忘れました~(笑)

※追記yuuko1220さんから名前を教えていただきました。ウチワトンボというのだとか。

ありがとうございます!

 

行ったり来たり、なんだかうろうろしてて。

なにしてるのかな?と思ってたらなにか捕まえてきて。(三枚目の写真※閲覧注意!)

で、さらにうろうろと。

そしたら!彼女さんだか、彼氏さんだかがやってきてカップルに!!

なるほど~、プレゼントを探してたんですね~~。

ココはどうやらトンボのナンパススポットみたいですね。

聞いたら、毎年同じ種類のトンボがやってくるんだとか。

で、ふたりしていそいそ、どこかに行っちゃいました(笑)

 

ピークが終わった感のある紫陽花ですけれど、池のほとりではまだまだキレイに咲いていました。

 

夕日に照らされて

f:id:mhkj2:20170628132059j:plain

 

日没後

f:id:mhkj2:20170628132343j:plain

朝の鎌倉鶴岡八幡宮(白蓮が咲きました!)

f:id:mhkj2:20170626014102j:plain

 

鎌倉と言えば鶴岡八幡宮

っていうくらいな観光名所なんで、やっぱ混むんですよね~。

なので、朝、行ってみました。

七夕まつりの飾りつけの準備も始まっていました。

 

そして。。。。

ほら!白蓮が咲き始めてました!!

早いですね~。。。。なのか?(笑)

f:id:mhkj2:20170624083722j:plain

f:id:mhkj2:20170624083521j:plain

f:id:mhkj2:20170624082518j:plain

f:id:mhkj2:20170624083917j:plain

まだほんの咲き始めでしたけれど。

あと、ちっさーく映ってるんでわからないかも?ですけれど、右はじのほうにツバメが。

朝ごはんの準備みたいですね、忙しそうに飛び回っていました。

子育ての時期ですもんね。

 

七夕かざりもケッコウ見応えが

f:id:mhkj2:20170624084739j:plain

f:id:mhkj2:20170624084628j:plain

f:id:mhkj2:20170624084656j:plain

なんだか禰宜さん?たち、ばたばたしてますね。

今日は朝からヒトもツバメもお忙しそうです。(ひまそうなのはお前だけ?スミマセン~笑)

 

なんかお供え物の準備も

f:id:mhkj2:20170624084803j:plain

f:id:mhkj2:20170624091854j:plain

f:id:mhkj2:20170626015521j:plain

f:id:mhkj2:20170626015453j:plain

今日は結婚式だったんですね~。

神式の結婚式場としても人気らしいですよ、ココ八幡宮

お値段もおもったよりリーズナブルだとか。。。。いえ、知りませんケド、縁がないんで(爆笑)

 

f:id:mhkj2:20170626021348j:plain

七夕かざりもこれから日を追って華やかに。

こんどはそっちメインで撮りに行くとしましょうか。

カルガモ?一家 巣立ちは意外に早いかも?

mhkj2.hatenablog.com

mhkj2.hatenablog.com

 

まだ、ナニガモだか調べてないという(笑)

偶然出会ったカルガモ?(笑)一家のこどもたち、とても元気です!

f:id:mhkj2:20170624151706j:plain

ひーふーみーよー。。。九羽いるので誰も欠けてませんね!

以前はお母さんのあとを付いてゆくのがやっと、っていうカンジでしたけれど、

どんどん追い越して行くようになりました。

 

それに

f:id:mhkj2:20170624151733j:plain

f:id:mhkj2:20170624151756j:plain

なんだかスゴイ暴れてる(笑)

 

あと

f:id:mhkj2:20170617100701j:plain

f:id:mhkj2:20170617100703j:plain

しきりに体を摩ってました

 

それと

f:id:mhkj2:20170617100725j:plain

f:id:mhkj2:20170624152134j:plain

飛び上がるようなしぐさ

 

どうやら急速に体が成長してきてるんで、自分で自分を持て余してみたいですね。

特に、最後の写真は羽をばたばた、ばたつかせていて、きっと飛びたいんだろうな~、なんて。

まだ、羽は生えてないんですケドね(笑)

なんか、人間の中高生を見てるようでした。

 

まえは怖がっていた陸にもずんずん

f:id:mhkj2:20170617100818j:plain

でも、気を付けて!

たぶん、これからが一番アブナイ!!

 

 そばでは、いま睡蓮が咲き誇っています。

f:id:mhkj2:20170617100314j:plain

命の営みを想いました。

この平和な日々が長く続きますように。

紫陽花⑤(東京・白山神社)

f:id:mhkj2:20170620161706j:plain

f:id:mhkj2:20170620160925j:plain

f:id:mhkj2:20170619184336j:plain

f:id:mhkj2:20170620160628j:plain

f:id:mhkj2:20170620154914j:plain

f:id:mhkj2:20170620161039j:plain

f:id:mhkj2:20170620155239j:plain

f:id:mhkj2:20170619183809j:plain

f:id:mhkj2:20170620155421j:plain

f:id:mhkj2:20170622092318j:plain

f:id:mhkj2:20170620155703j:plain

f:id:mhkj2:20170622090504j:plain

f:id:mhkj2:20170620160222j:plain

 

オマケ

半夏生の葉が白く色付くと本格的な雨の季節がやってきます。

f:id:mhkj2:20170620175559j:plain

半夏生 - Wikipedia